« 日曜日から箱根へ行って来ます | トップページ | 箱根1日目 »

2005年8月27日 (土)

母の友人が

母の友人が亡くなりました・・。

私が幼稚園の時からの母のお友達で私も沢山お世話になったおばさまです。



突然お嬢さんから電話があって・・なくなられたことを初めて知りました。

母も最近会っていなくて状況を全く知らず・・大変ショックを受けていました。

もうずいぶん前から肝臓を煩っていたのですが・・



おばさまはお裁縫が得意で

母や私のオーダーを受けてくださっていて

姉の結婚式に着たドレスもおばさまが作ってくださったものでした。



折しもこの夏

母からおばさまが作られたワンピースを譲り受け

気に入って何度も着ていました。

それから先日の大掃除で自分の部屋の整理をしていたとき

おばさまが作ってくださった三角巾とエプロンのセットが出てきて

懐かしんだところです。虫の知らせというのでしょうか・・

なにか不思議な縁を感じます。



おばさまは3年前に旦那さまを癌で亡くされていて・・

落ち込んでいらっしゃいました。

でも一人娘のyちゃんに双子の男の子と女の子が授かり

大変喜んでいた矢先に・・残念です。



もっともっとお孫さんの成長も見たかったでしょうに・・

それと残された一人娘のことが結婚した子供を授かったとはいえ

心配だったでしょうに・・



そんな気持ちで行ったお通夜でしたが

おばさまの安らかな眠りのお顔を拝見して

おばさまは幸せだったと思えました。



yちゃんは私の一つ年上です。

その歳でご両親を亡くされてしまったのは

やはり若すぎてつらいと思いますが

立派に喪主を務めていて

なんだかその姿に胸が打たれました。



これからは亡くなられたご両親のマンションで

家族で暮らすそうなのでご近所さんになれます。



おばさまの縁を大切におつきあいしていきたいです。

おばさまどうか安らかにお眠りくださいませ・・。


|
|

« 日曜日から箱根へ行って来ます | トップページ | 箱根1日目 »

ノコの日記」カテゴリの記事