« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月の5件の記事

2010年10月24日 (日)

なごみも4歳になりました

今更な日記ですがアップしますね!
7日はなごみの4歳のお誕生日でした~
体調不良で全てデパ地下で主人が
買ってきてくれたものでお祝いでしたが
喜んでくれました!
3歳のお誕生日を迎える時は
「オムツと指しゃぶり」をやめようねー
なんて話していたのが懐かしい!

101cm14kgになりましたよ~


86934802-DE2A-474A-BA7C-A2620F6B5082FF3181D0-CAA9-4444-9A21-0FC95D00733B

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2010年10月22日 (金)

のんびり、ゆっくり♪

こんにちは。ノコです。

ブログに帯状疱疹のことを書いたら、様々な方面のお友達から

コメントやメールをいただきました。本当にありがとうございました。

最近ご無沙汰になってしまっているけど、どうしているかなと

思っていたお友達がこうやってたまに遊びに来てくれているのね~

というのがわかったりして、とても嬉しかったです。

ほっこりとしたあたたかい気持ちになりました。heart04

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日はちょっと話題を変えて最近のスイーツデコ作品cake

体調が落ち着いてきてから、おうちでコネコネしていました。

まだまだ練習途中なんですが、こうやってブログでお見せしたりすると

やる気につながっていくので・・下手ですけどよかったら見てください♪

T_2010_1021_141340imgp3841_4 

   

T_2010_1001_151657imgp2231

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ひ・さ・し・ぶ・り・のノコ旬通信

(かわいい付録バッグ見つけた♪)

リンネル 2010年 12月号です。最近発売されたばかりの雑誌。

この雑誌の付録がニーム×レゾリヴァードふんわりキルティングトート

秋冬にぴったりのキルティング生地で風合いも良く、かわいい!

リンネル 2010年 12月号 [雑誌]

リンネル 2010年 12月号 [雑誌]

価格:680円(税込、送料別)

たった680円の雑誌にこの付録。

レベル高いわ。。幼児雑誌と同じお値段で・・・coldsweats01

雑誌も厚く内容も濃かったです。

冬のナチュラル新定番“ふわっとやさしい”ニット&ワンピースが好きー人気アイテムピックアップ

最新ブランドカタログ

内田彩仍さんと巡る旅ー「晩秋のフィンランド雑貨と暮らしとデザインと」

秋から冬へのコーディネートブックーベーシック+旬アイテムで「1ヶ月着まわし練習帖」

足元&バッグで彩る秋のスタイル

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

運動会

10月は小学校と幼稚園の運動会でした

低学年リレー(全員出場)

後の男の子も1年生なんですよ・・・

ノンちゃん巨大に見えるわ~

T_2010_1011_134610imgp3667

T_2010_1011_134740imgp3676

なごみちゃんはじめての運動会

にこにことっても楽しそう!

T_2010_1017_095743imgp3713

T_2010_1017_102702imgp3733 T_2010_1017_110907imgp3766

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年10月19日 (火)

帯状疱疹闘病記③

まだまだ続く闘病記・・・・

あまりに長い事ほとんど家族以外の人とおしゃべりできず

さすがにストレスが溜まってきたので、更新していますcoldsweats01

今日は眼科に行ってきました。

目の傷はほとんど完治。でもコンタクトはまだあと10日は

我慢してとのこと。さすがに見えないメガネも疲れてきたので

眼鏡市場にでも行って作ってこようかな。

それよりもっと大変なことが・・

昨日でちょうど帯状疱疹だとわかって2週間目だったのですが

なんと子供たちが水疱瘡になってしまいました。

姉妹揃って・・weep

予防接種していたので、熱もなく元気なんですが

体中に発疹が!!

最初に皮膚科で帯状疱疹は水疱瘡の菌なので、

子供にうつす可能性があるとは言われていたけど・・

予防接種していたしまさか!っと思っていました。

帯状疱疹だと分かってからは

添い寝もやめてタオルもコップも全部わけていたのに

時すでに遅しだったのね。

がっかり。

今週から仕事など再開しようと思っていたのに

またまた外出禁止の日々です。

せめて最短で治ってほしい~

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2010年10月17日 (日)

帯状疱疹闘病記2

いつもここを読んでくださっている皆さんに

心配かけてしまってごめんなさい。

今は体力は落ちていますが・・・

ほとんどよくなっているので安心してくださいね。

ではでは続きです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10月4日

朝おきると小鼻の右側が大変なことになっていました。

にきび?おでき?と思われていた

赤みが水泡になって破れて・・もう普通じゃない状態!!

しかもズキンズキンとかなり痛い。

マスクをして慌てて今度は皮膚科へ。

昨日眼科で目の下まぶたの出来物がヘルペスかもと言われた旨をつげながら

鼻を診ていただくとと即答で「ヘルペスですね」っと・・weep

ヘルペスには2種類あって

口唇ヘルペスのようなものを単純ヘルペス

体の右か左どちらかにでるのが帯状ヘルペスだと説明を受けました。

私のは右側の頭痛に始まり、右側の発疹だったので

明らかに帯状ヘルペスつまり帯状疱疹との診断。

「よく効く薬がありますよ。ちょっと高いけど・・」と言われ

薬局に行くと抗ウイルス薬を7日分もらいました。

お値段はなんと8600円!!た・・・高い・保険が効いてこの値段とは・・coldsweats02

でもそんなこと構わない気分。。

こんな気持ち悪い発疹と痛みから解放される

ためならなんでもしますという気持ちでいっぱいでしたよ。

先生は「お薬が効いてくるのに1~2日かかるから

たぶん明日が一番ひどいでしょう」と言われドキドキしながら帰宅しました。

10月5日

病院から帰宅してからずっと鼻と目の発疹がズキンズキンと痛く

顔が顔面神経痛みたいに痛くて、本当に大変でした。

目も充血して赤くなってきて、鼻は水泡が破れて深い潰瘍みたいになってしまい

もう・・・人前に出られる顔じゃありません。crying

幼稚園の役員をしているので運動会の予行練習があったのですが

お休みさせていただき、ひたすら耐える・・

幼稚園の送り迎えや子供のお稽古の送り迎えも

心優しいご近所のお友達がすべてしてくれて本当に感謝しています。

ありがとうございました。

とても外を歩ける状態ではなく助かりました。

10月6日

朝起きると右目が真っ赤でまぶたが腫れて痛い!!crying

健康相談ダイヤルにまた相談すると

「目にでると非常に危険なので、すぐに眼科へ行きない!」

ときつく言われたので、マスクにメガネで、ふらふらと眼科へ行きました。

そして「眼部帯状疱疹
一般的には、角膜ヘルペス)ですね」と診断。

これは怖い病気で無理して悪化すると最悪「失明!」の危機があるとのこと。

とにかく安静にゆっくり過しなさいと忠告されました。

眼部帯状疱疹とは

http://merckmanual.jp/mmhe2j/sec20/ch230/ch230g.htmlより引用しました。、

帯状疱疹ウイルスによって引き起こされる眼の感染症です。

帯状疱疹ウイルスは神経の中で増殖するウイルスで、ときに皮膚に広がって帯状疱疹(ウイルスによる感染症: 帯状疱疹を参照)を生じさせます。額や鼻が感染すると、眼球も感染することが多く、帯状疱疹が出ている側の皮膚と同じ方の眼に症状が出ます。このウイルスが眼球に感染すると、眼の痛み、充血、まぶたの腫れを引き起こします。感染した角膜は腫れ、重度の傷害を起こし瘢痕化することもあります。さらに、角膜の後ろの組織が炎症を起こす(ぶどう膜炎)、眼圧が上昇する(緑内障)、角膜が感覚を失って外傷につながるといった症状が出る場合もあります。活動期の帯状疱疹の外観、過去の特徴的な発疹、過去の発疹でできた瘢痕などが診断の手がかりになります。

軽く考えていた私もさすがにびっくり。。。

また、昨日から下まぶたと鼻の小鼻をつなぐラインにも神経に沿って

ぱーっと小さな水泡がでてきてかなり焦ったのですが、

抗ウイルス薬が効いてきたのが、それは爆発はしないので

沈静化していくようなので助かった!

帯状疱疹とは①・・WEBより引用

一般的な症状

知覚神経の走行に一致して帯状に赤い発疹と小水疱が出現し、

強い神経痛様疼痛を伴う事が多い。前兆としてだいたい1週間くらい前から

違和感やぴりぴりした痛みを感じることもある。三叉神経に帯状疱疹ができたときは注意が必要である。

髄膜炎脳炎にいたるおそれもある。目の中にできると角膜炎や結膜炎を併発し失明に至ることもある。

10月7日~8日

鼻の傷は相変わらず自分で見るのもおそろしい状態weep

下瞼も潰瘍がじゅジュクジュクして痛い・・

でも少しずつ痛みは引いていっている感じ。

まだ時々頭痛があり、なんだか1日中だるくて、

この私がネットもテレビもする気力がない。

10月9日~11日

下まぶたの赤みも減り

かさぶたみたいになってきました。

鼻の潰瘍は膿疱になり・・それが取れて。。。今度はただれちゃっている感じ。

ちゃんと元に戻るか心配だわ。weep

長女の運動会が11日にあったので頑張って参加。

もちろん鼻はバンドエイドで隠して・・ね。

10月12日

自分的には結構調子がよくなって「かなり治った?」と思いで皮膚科と眼科を受診。

皮膚科の先生には広がらなくて良かったとしみじみと言われました。

でも鼻の発疹痕が結構深くひどいようで

治るのにあと10日と言われました。

続いて眼科へ・・

「目から始まったとは思えないほどキレイになったけれども、まだダメ」とのこと。

充血は治まって見た目は綺麗だけど、軽傷だったと油断すると

あっという間に重症しちゃうので気をつけないといけないそうです。

下瞼には、やっと薄い皮ができたところで

今また無理すると悪化しちゃうのでくれぐれも安静にとのこと。

もちろんコンタクトもまだあと1週間はいれちゃだめとのことでがっかり。

私は視力がすごーく悪いので先生も慎重です。

体の方はだいぶ楽になったので、幼稚園の送り迎えは再開しました。

帯状疱疹とは・・②WEBより引用

60歳代を中心に50歳代~70歳代に多くみられるが、

過労やストレスが引き金で若い人に発症することもある。

年齢が若いから軽症ですむとはかぎらず、

その患者の抵抗力により重症度が決定される。

初期に軽症であっても、無理をすることでいくらでも重症化する疾患である。

帯帯状疱疹はどういう形で何が出るかも不明ということもあり、

早めの兆候を見逃さず、症状を過小評価しないことが大切である。

そして今日現在・・

まだまだ疲れやすいきがします。

下瞼はかさぶたが取れて、赤みが残っているけど

かなり楽になりました。

鼻が一番ひどかったから、まだ完治していないけど

少しづつ傷がふさがって正常の皮膚に戻ってきてはいるので

じっくり治すつもり。。。

発疹が痕にならないといいけど・・

本当に恐ろしい2週間ちょっとでした。

よく完治まで3週間とかかれているので

あと1週間はゆっくり過ごしますね。

でも今日は幼稚園の運動会なんですよ~coldsweats02

秋は忙しい・・coldsweats02

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2010年10月16日 (土)

帯状疱疹闘病記1

久し振りの更新ですcoldsweats01

実は・・帯状疱疹になってしまい10月上旬からダウンしていました。

そろそろ回復の兆しが見えてきて、やっとPCも触れるようになってきました。

今後どなたかの参考になるかもしれないので

私の病気日記・・記しておきます。

私もいっぱいPCで帯状疱疹 闘病記とかで検索してので・・(苦笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

9月28日 

夜中突然頭の右側が痛くて飛び起きました。

目の奥から肩にかけてジーンっと痛くてじっとしていると

耐えられないほど・・・涙があふれでるほど・・痛い。

とりあえず家にある鎮痛剤をのんでしのぐ。

9月29日 

薬局で購入した鎮痛剤を飲み続ける。

日中は気になるるほどの痛みはなないけど

右肩がすごく凝っているし・・やっぱり偏頭痛みたいに頭が痛い。

夜中やっぱり痛みで目が覚める。うずくまって立てないほどの痛み。

涙が溢れてくる。。crying

これはさすがにおかしいと思い、健康相談ダイヤルに電話して

病院にいくことを勧められたので、神経科のある内科に行ってみる。

診断の結果

とりあえず原因は不明だけど、右肩がすごく凝っているので

そこから頭痛になったのでは?と言われました。

血圧の下が高いとも指摘されました。

そういえば寝ながらiphoneを長い事ここ数日やってしまったからかも・・と

納得して湿布と鎮痛剤ともらい帰宅。

9月30日

病院でもらった鎮痛剤を飲めば楽に・・

でもまだ時々頭が締め付けられるように痛くなる。

ただの肩こりからくる頭痛で、このまま良くなるかな~なんて楽観的に思っていました。

この日鏡を見ると、少し小鼻が赤くなってきたけどお化粧で隠し外出。

にきびかな~程度に思っていました。

10月1日

頭痛も落ち着いて来たけど、今度は右目の下瞼が少し赤くなってきました。

でも少しなので気にならない。

10月2日

頭痛は落ち着いてきていました。

右の小鼻と右の下瞼が少し赤い。

どちらもものもらいができる前とおできができる前のような

感じで違和感がありました。

でもメイクで隠せる程度なので、まぁ肌の調子が悪いんだろう程度に

思っていました。

10月3日

右の下まぶたの赤いの痛くなってきてどうも気になるので

友達とのランチ後ショッピングはやめて

日曜日にやっている眼科に行ってみる。

そこで「もしかしたらヘルペスでは?」と言われました。

角膜ヘルペス用の軟膏をもらい帰宅。

この時点でヘルペスという言葉に馴染がなく

軽く考えていました(反省!)

帰る頃には小鼻の出来物が爆発?した感じで

びっくり。にきびだとその時点では思い込んでいたので

ニキビ用の薬を勝手に塗って就寝。(これはまずかった!)

続く・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »