« 2014年4月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年5月の4件の記事

2014年5月31日 (土)

XBOX360 JUST DANCE Disny PARTYに夢中です!

いやはや・・暑いですね。。。 いったい今何度でしょう?

そんな中、娘たちは汗だくで踊っています。

自宅で・・テレビをみながら・・

そうこれなんですけど、XBOX360のソフト

heart04JUST DANCE Disny PARTYheart04

おなじみのディズニーソングがたくさん入っていて、

画面の外人の子供の踊りをマネして踊るというシンプルなゲームですが

楽しいみたいで、夜な夜な・・踊っています。

姉妹ユニットnote



アメリカのAmazonを利用して、購入したのですが

こういうの日本でも出ればよいのに~!

よい運動になっています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年5月29日 (木)

開新堂の高級クッキー

知る人ぞ知る超有名店。
芸術品ですよね〜このクッキー。
お値段はかなりびっくりですが!
 
大事に大事にいただいています!
といっても我が家のものではなく、実家のもの。(苦笑)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年5月21日 (水)

川崎病のこと

今日なにげなくmixiでニュースをチェックしていたら

「川崎病」という文字に目が留まりました。

長女が小学校3年生の時、実はかかったのです。

川崎病についてはNHKの「スタジオパーク 急増!川崎病に注意」

というサイトがわかりやすくまとめています。

幸い後遺症もなく退院して、すっかり元気になっていますので

日々の生活で忘れがちになっていますが・・備忘録として

ここに残しておきます。

もしここを読んでくださっている方で小さなお子様をお持ちの方は

お子様がお熱を出したときに、こういうの可能性もあるんだと知っているだけでも

治療が早く始められますので・・・・目を通してくださるとうれしいです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あれは母方の祖母のお葬式が終わった翌日の木曜日のことです。

長女が突然、39度台の高熱を出してぐったりしてしまいました。

前日のどが痛いと言っていたので、風邪かなと思い、

すぐに小児科へ連れていきました。

検査をして「溶連菌」にひっかかりましたので

抗生剤などもらって、自宅へ。

いつもの風邪にしては重いけど「溶連菌」ならしょうがないかなと

思い、土曜日の午前中には熱もいったん37度台に下がり

元気そうになってきました。このまま治るから月曜日から学校には行けると

思っていたのに、また夕方から高熱です。

日曜日には目が充血してきました。

ネットで「高熱・目が充血」といれてみると

「咽頭結膜熱(プール熱)」「川崎病」という出てきました。

「川崎病」って赤ちゃんの時聞いたことあるけど、

もう9歳だから「プール熱」かな。と思い月曜日再び病院へ。

日曜日はかなりぐったりしていて、ただごとではないような感じはしていたので

本当はこの時点で救急でかかれば良かったと後で後悔しました。

いくつかのメディカル電話相談には相談したのですが、

「そのまま様子をみて明日で大丈夫」なんて言われていて

安心してしまっていました。

月曜日のお昼頃、予約が取れたので病院へ。

(あとで後悔したのは、予約が取れなくても朝一番で連れて行って

あげればよかったということ)

娘の目はウサギの目のように真っ赤

先生も「プール熱かな」と言って、検査しました。

しばらくして、看護師さんが焦って、「もう一度検査させてください。

プール熱の反応が出なくて」と言われて、今度は目の粘膜で検査しました。

その後、先生に呼ばれると、先生は神妙な顔で、

「プール熱の反応は出ませんでした。

川崎病の可能性があるので、紹介状を書きますので

今すぐ大学病院へ直行してください」とのこと。

頭の中が真っ白に・・

「ええ?赤ちゃんがかかる病気じゃないの・・?」

「なんで娘が?」

いったん自宅にもどり、パジャマなど慌てて詰め込んで、

タクシーで大学病院の救急センターへ。

5日間続く高熱、血液検査や目の充血や四肢の赤味などで川崎病と診断され

すぐに「免疫グロブリン」による治療が開始されました。

救急センターについてから5時間後にやっと開始できました。

幸い1回目の大量投与で娘の熱は下がり、2日たっても上昇しなかったので

「免疫グロブリン」の再投与は必要なくなりました。

その後、冠動脈にこぶができていないかを定期的にチェックしながらの

入院生活・・結局13日間も入院しました。

親も子も長くつらい半月間でした。

教えてドクター!Q&A vol.23 川崎病より以下引用させていただきました。

早期発見、早期治療のタイミングを逃すと、

それだけ合併症の危険が高まります。

38度以上の高熱が出た後、次のような症状が出てきます。

  • 目の充血
  • 身体のブツブツ・じんましん
  • 唇・喉・舌が赤くなる
  • 手足が硬く腫れあがり、皮膚がはがれる
  • 頸にぐりぐり触れるしこり(リンパ節)が出来る

これ以外にも、全身にさまざまな症状が出てきますが、

特徴的なこれらの症状を見たら、すぐに病院へ。

ただこれらの症状はすべてそろわないこともあり、

同時に出ないこともありますから注意深く観察する必要があります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本当にその通り、疑いがあったら早めに病院へ行ってくださいね。

幸い娘に後遺症は残りませんでしたが、私自身も

日曜日に行けばよかった・・月曜日の朝一番に行けばよかったと

タイミングを2度逃していたことを、あとで後悔しましたので・・

娘はもうすっかり元気です。

年に1度定期健診を受けていますが、

問題も出ていません。

子供の100人に一人くらいの割合で発症するメジャーな

病気でもあるのです。

本当に気をつけてあげてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年5月20日 (火)

レディ・べス

先日、両親と一緒に帝国劇場へ行ってきました。久しぶりのミュージカル!

新作「レディ・ベス」良かったです〜ダブルキャストなので違う配役のも観たくなり、

次回の予約をして帰宅しました。^_^

10307228_702624466468768_2980572660


1日お家でのんびり〜子どもはクッキー、

私はパンを珍しく焼いてみましたよ!この本のレシピ簡単なのに、

もっちりしていて好みの味だわ!

次回はこの生地に黒ゴマとチーズを入れてみよう!

10176093_702624503135431_2785946848 10269649_702624516468763_2059767934

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年4月 | トップページ | 2014年8月 »