カテゴリー「スマイルゼミ」の1件の記事

2014年1月15日 (水)

スマイルゼミを始めました! 口コミ情報

年が明けてから余裕があります。また以前のように
耳よりな情報どんどん更新していこうと思っています。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。happy01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は通信教育のことについて書きます。
長女は赤ちゃんの時からずーっとベネッセさんにお世話になっています。
今もチャレンジを毎月隅から隅まで読み、ためることなくこなしています。

なのに・・・・
なぜか次女も同じように赤ちゃんの時から惰性でチャレンジを取っていたのですが、
関心がいまいち。付録も開けずに放置。本も読まない。私がしつこく言わないと
勉強もしません。

そんなときふと見つけたのが、ジャストシステムさんが出している
「スマイルゼミ」というタブレット教材。heart04

T_dsc03555

まずジャストシステムさんに私は好感を持っています。
そもそも私がネット世界に目覚めたのが、「ホームページミックス」という
ホームページ作成ソフトを作っていた会社ですもの。

それに「ジャストホーム」にもお世話になって、葉書作成ソフトも「楽々はがき」を愛用中。

感覚で操作できる、デザインがおしゃれかわいい、となんだか私と相性が良いのですよね。

なので、信頼している会社が開発したものなので、

全額返金保証

という太っ腹なこともしていたので、12月に思い切って頼んでみました。
1ヶ月使って継続することに決定しました。

いやー次女にはかなり合っています。
自分から進んで勉強してくれています。30分はやっているかな。
なんだか表情が楽しそうです!
T_dsc03554

気分によって、リビングでしたり、机でしたり、ソファでしたり
気軽に勉強に取り組めるようになりました!

日経優秀製品・サービス賞 2013」において最優秀賞に選出されましたというだけあって
よーく考えられています。子供の心をとらえて飽きさせない、展開。

中に入っているアプリの「25マスタイムアタック」という25マス計算に
娘ははまっているのですが、自動でタイムを測ってくれるので助かります。

丸付けも、即してもらえるので、理解しやすいようです。
チャレンジだと、つい私も丸付けためてしまって・・億劫になっていたので。
(長女は4年生なので自分で丸付けも出来ますが・・)

それから「みまもるトーク」というのもすごいです。
家族内LINEみたいな感じで、主人も通勤時間にコメントを入れてくれたり
子供の努力にたいして、自然とほめやすくなったかも。

特に低学年のお子さんで家庭内学習時間を少しでも伸ばしたい、
チャレンジをためてしまう、付録に興味があんまりないお子さんには
ぴったりかと思いました。

チャレンジといえば、4月から似たようなタブレット教材が始まりますね。
実はそちらも申し込んでいるので、4月になったら比較して
またレポートしたいと思っています。(実はチャレンジも大好きな私coldsweats01

小学2年生の場合、両方のタブレットをやっても
6000円以下なので、くもん1教科よりお安いかと・・いう計算です。

ただいま、紹介で入会すると1000円の商品券がいただけるので、
ご興味がある方は紹介いたします♪
サイト左上のメール送信もしくはコメントよりお気軽にご連絡くださいね。

 

すぐにお返事いたします。

追記・・2014年3月の後日談はこちらからどうぞ 

追記・・2014年7月の後日談はこちらからどうぞ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|